2015年4月16日木曜日

『シドニアの騎士 第九惑星戦役』 第1話「葛藤」 スーパー海苔夫タイム始動







本日現在、2015春アニメが全て出揃い、『シドニアの騎士』第二シーズンも始動開始です。





第一シーズン放送から早いもので1年が経過しましたが、時の流れを感じさせない同作品としての連続性を堅実にキープ。また緊迫感のある戦闘シーンや物語の重厚性は第一シーズンと全く遜色がありません。











第二シーズンはOPとEDともにテーマ曲が刷新されており、新シリーズであることを認識させられます。OPは第一シーズンに引き続きアンジェラが担当する「騎士行進曲」。EDはカスタマイズZが担当。





初めてOP曲、ED曲を聴いた第一印象はあまりの前期との違和感に「ええっーwww」。しかし何度か視聴していたら自然と慣れてしまい、「あっ、これもありだね。問題ないじゃん」と思うようになりました。





物語冒頭は、長道が衛人仮象訓練装置で無茶苦茶なスコアを出すシーンからスタート。そのあまりにハイパーなスコアに驚愕する訓練生を尻目に「(長道と)同じ操縦が出来るはずだ」と無茶振りをする勢威に、「ちょwwwいやいやそれは無理だろwww」と突っ込まずにいられません。






また第一シーズンのラストシーンに関わる時間軸につながる岐神海苔夫と岐神海蘊の衝撃的かつグロテスクなエピソード。しかし海苔夫が落合化してしまう件は、原作を知らないブログ主にとっては、かなり解りづらいシーンでした。





いずれにしても海苔夫の体を異端の科学者落合が乗っ取るオカルトテイスト溢れるシーンより第二シーズンの物語が動きだします。





それにしても、中身が落合化した岐神海苔夫役の櫻井孝宏さんの演技が見事で、背筋がぞくぞくしました。











シドニアの騎士で特筆すべきはその戦闘シーン。フルCGの特性を活かし綿密に考えられた立体的な動きとカメラアングルとカットの切り替え、戦闘を繰り返すたびに強化されて行く寄居子(ガウナ)は、RPG的なお約束かもしれませんが、常に死と隣り合わせである戦闘に極度の緊張感を与え、さらにそれを盛り上げる各種のエフェクトと迫力のBGMとどれをとっても迫力満点で説得力が段違いです。





特に戦闘シーンの音響の重厚さはこの作品の大きな魅力の1つですので、出来れば音質のよいオーディォで堪能したいところです。










今後、海苔夫の体を乗っ取った落合が、シドニアに対しどのような企みを成し遂げて行くのかや、まだ明らかにされていないシドニアの謎がどの程度解明されて行くのかが第二シーズンの注目ポイントではないでしょうか。





なお、公式サイトでtwitterアイコン配布キャンペーン実施中ですので、お見逃しなく。





http://www.knightsofsidonia.com/tw_icon.html
4/10(金)より『シドニアの騎士 第九惑星戦役』の放送が開始されます。
放送開始を記念しましてtwitterアイコン配布キャンペーンを実施致します。
















【AnimeJapan2015】「シドニアの騎士 第九惑星戦役」【佐倉綾音 洲崎綾 大原かおり】 【高画質 フルHD】